【地域志向CSR方針】


CSR(Corporate Social Responsibility)  
            企業        社会的         責任  
 
株式会社直紀建設は、地元横浜市の建設業者として次に掲げる社是・社訓を効果的に実行するために、地域志向CSRマネジメントシステムを構築し、継続的改善を行う。


 社 是   社 訓
「感謝」・「奉仕」  ・社業の発展には欠かせないお客様に「感謝」をしよう。
                                  ・地元地域への社業の還元「奉仕」をしよう。
                                  ・更なる地域社会の向上と社業発展を実現しよう。

 

重点事項

1.     顧客の要望に誠意を持って応え、高品質な製品を確実に提供します。

2.     労働関連法令を順守し、良好な労働環境を維持します。

3.     地域企業を積極的に採用し、関係法令や契約事項に添って公正公平な取引を維持します。

4.     地域社会の一員として持続的経営の実現と利益還元を行います。

5.     効果的なCSRのために設定された目的および目標に力を尽くします。

6.     地域志向CSRマネジメントシステムの継続的改善を図り、システムと地域志向CSRの成果の向上を目指します。

7.     ワークライフバランスの更なる推進と全ての従業員がイキイキと活躍できる職場環境の実現を目指します。

8.     持続可能なよりよい未来を築くことを目標とします。

 

2021年4月1日

株式会社直紀建設

代表取締役 金子 麻紀江 

【品質/環境方針】


株式会社直紀建設は、地元横浜市の建設業者として次に掲げる社是・社訓を効果的に実行するために、品質及び環境マネジメントシステムを構築し、継続的改善を行う。


 社 是  社 訓
「感謝」・「奉仕」・社業の発展には欠かせないお客様に「感謝」をしよう。
                                ・地元地域への社業の還元「奉仕」をしよう。
                                ・更なる地域社会の向上と社業発展を実現しよう。

 

重点事項

1.     事業活動から生じる環境への影響を的確に捉え、汚染の予防を含め環境保護を行う。

2.     地域企業を積極的に採用し、関係法令や契約事項に沿って公正公平な取引を維持する。

3.     当社の事業活動に関連する法規制及びその他の要求事項を明確にして順守する。

4.     社内外のコミュニケーションを積極的に図り、地域社会との良好な関係を築くとともに、社員はじめ関係者の働きやすい快適な職場を目指す。

5.     当社の内部の課題、外部の状況による課題及び利害関係者のニーズを把握し、従業員一丸となって、改善に向けた取り組みを行う。

6.     ワークライフバランスの更なる推進と全ての従業員がイキイキと活躍できる職場環境の実現を目指します。

7.     持続可能なよりよい未来を築くことを目標とします。

 

QMS及びEMSの適用範囲 : 土木構造物の設計及び施工

2021年4月1日

株式会社直紀建設

代表取締役 金子 麻紀江

【SDGsの取り組み】

株式会社直紀建設は土木工事や道路工事など公共インフラの維持を通じて安心安全な生活に貢献します。積極的にSDGsの目標を事業の中に組み込み推進し、地域社会の課題と共生することで、企業の信頼性の向上と同時に従業員のやりがい・幸福を追求していきます。


【エコキャップ推進活動】

・リサイクルの促進、CO2削減、医療支援、雇用促進を目的としたエコキャップ推進活動を行っています。

【雇用機会の提供】

・積極的に障害者雇用に力を入れてます(障害者雇用率20%)。
・多くの方に雇用機会の提供に力を入れてます。


【地域清掃活動】

 ・社会貢献活動の一環として地域清掃活動を行っています。


【よこはまグットバランス賞認証】

・男女がともに働きやすい職場環境づくりを積極的に進めている企業として、グットバランス賞に認定されています。


【グリーン製品の購入】

・社員全員が購入の必要性を十分に考慮し、環境負荷ができるだけ小さい製品を優先して購入しています。


【3R(リデュース・リユース・リサイクル)の推進】

 ・使用済み文書の裏紙活用やファイルの再使用、使い捨て用品使用の抑制などできることを増やし実践していきます。


【ISO9001・14001の認証取得】

・提供する製品(上下水道・道路整備等) の品質向上のため品質方針を定め、監理及び施工を実施しています。
また、産業廃棄物の管理・処理を主とし、地域の環境負荷の低減、環境保全活動を継続していきます。




 

個人情報保護法について

・株式会社直紀建設は、お客様のプライバシー保護に最大限の注意を払います。

  • ・当社は、お客様のプライバシーを尊重しお客様の個人情報を大切に保護することを重要な責務と考えております。
  • ・当社では、個人情報保護に関する法令を尊重するとともに、個人情報の取り扱いに関して以下のような姿勢で行動します。

個人情報の使用目的

  • ・お客様から個人情報をご提供いただく場合、その情報は、原則として、お客様に対し当社の商品・サービス・及び関連情報をご提供する目的、または、当社の商品・サービスを改善する目的にのみ利用いたします。
  • ・お客様の個人情報を正当な目的以外に無断で利用することはありません。

個人情報の管理

  • ・個人情報は、以下のいずれかに該当する場合を除いて、いかなる第三者にも開示・提供いたしません。

 (1)お客さまの同意がある場合。
 (2)お客さま個人を識別することができない状態で開示する場合。
 (3)法令等により開示を要求された場合。

  • ・個人情報を取扱うPCにおいては、パスコードロックを行い担当者のみが操作を行うこととします。
  • ・個人情報が入った紙媒体は、鍵付き書庫に保管し、使用後はシュレッダーにかけ廃棄します。
  • ・情報の漏洩が発覚した場合は、直ちに原因の特定を行い、再発防止の対策を社長が指示します。
  • ・情報の漏洩が発覚した場合は、直ちに当事者に報告いたします。